メンバーやクルー達がツアーの間何を食べているかって思った事ありますか?これは Bakersfield の公演で Danny と Justin の控え室に用意されていた夕食のメニューです。


BAKERSFIELD での夕食
コーンチャウダー
サラダバー、アルチザンブレッド
チョップド・サラダ
ジャークポークの腰肉 & コーヒーバーベキュービーンズ
モロッコ風アプリコットチキン
パン粉をまぶしたスナッパーとレムラード
ピーマンの肉詰め
スカラップドポテト
レモングラスブラウンライス
カボチャのソテー、ローストパセリビーツ
うーん、レモンタルト
バニラ・ベリー・スチームド・プディング
チーズ・ボードとフレッシュフルーツサラダ…
変な事に、パン粉をまぶしたスナッパーと、ライスとさらにたくさんあっても、私が午後4:00頃に控え室に侵入した時には、Dannyはカウチにおいたラップトップに猫背になりながら、Staples Center での公演用の膨大なリストに取りかかりながら、でっかいフレンチトーストとベーコンなどの *IHOP メニューを食べていました(それぞれのバンドメンバーは20の招待用チケットがもらえるのですが、Danny のリストはすでに90を超えていて、60枚は彼が自腹で買っていました。心配しなくても、食事はちゃんと食べられています)。
*これは朝食メニューにもかかわらず、IHOPで食べられるどんなものよりよさそうです。 IHOP のメニューの写真よりいいです。ただ言っておきたかっただけです。
けれどもさしあたりは Danny は遅い朝食には内容ばぴったりのようでしたが(the Eggs of Satan が無いことをお知らせできるのは嬉しい事です)、彼がヴァルシュタイナーをバンド用のプラスチッククーラーからさらに取り出した後に、私は控え室から出てケータリングに向かう矢印にそって歩いていきました。
そこで私はニュージーランド人の Chris Mitchell の高いツアー料理の味見をしました。
あなたのおばあちゃんが焼けたらと思っていたコーンブレッドと一緒にモロッコ風チキン、カラフルなピーマン、レモングラスブラウンライス(バーガーキングでオーダーしてみて下さい)を食べました。
言うまでもなく、私が試食したものは Bakersfield の公演に来るまでの間にとまりたいと思っていたいっぱいあるファーストフード店のものより明らかに美味しかったです。私はカミーラのアドバイスに従って良かった。
おどろくことに(Toolは実にガレージバンドではないと思うので)、夕食メニューを除いて、プロダクションは Bakersfield の公演後のメニューを Danny がまだ作業していてその横のかれの遅い夕方の超食のとなりのテーブルにプリントアウトしておいてありました(火花は飛んでいませんでしたが、長いゲストリストのあまりそんな感じになっていました)。あなたがおなかが減っている時の為に、こちらをどうぞ
AFTERSHOW IN BAKERSFIELD
ローストコーニッシュ鶏・アプリコット添え
詰め物、チーズ風味のポテトと野菜
バーベキュービーフ ショートリブ
エビとマンゴーサラダ
ハム、チーズとトマトが Wheat (パン?)に載った物
シーザーサラダ
または、夕食メニューのなかであなたの好みをくすぐるもの
公演後のメニューがローストコーニッシュ鶏アプリコット添えと詰め物(その意味がなんであれ…プロダクションの何人かの人はたぶんいくつかヴァルシュタイナーをDanny とクーラーからもとったと思います)であっても、Adam のバスを公演後1時間かそこらうろついてる間に、みてビックリしたことに、テーブルの上にテイクアウトのピザが3箱のっていました。
Papa John に電話する前に長い間食い物道楽なことだけをできると思います。それに Sherman Oaks に居る人たちは餓えてるんだなと思います。私は Chris とクルーが Texas での公演の為にいいBBQを考慮に入れてくれたらと思うのですが…。それにたぶんいくつかのアルマジロの卵(本当のアルマジロの卵、TGI Friday’s のギトギトしたハラペーニョのようなものではなく)。
モロッコ風チキンのアプリコット添えをBakersfield で3ピース食べて以来、シェフの Chris Mitchell が “Taqueria” というメキシカンのテイクアウトレストランをニュージーランドの Ponsonby Road にもっていることを言ったほうがいいでしょう。なぜなら、いつも Kiwi の Chris は、「イベントに料理を提供してるのではなく、生活に料理を提供しているんだ」といっているからです。
彼のケータリング会社についてはまた近いうちに書こうと思います。それに、あ、そうそう私がポケットに入れたのが最後のヴァルシュタイナーとアルチザンブレッドだったかもしれないと思いながら会場を去るときに、 Danny はまだ長い Staples Center のゲストリストに悩んでいました。
BMB

Tagged with →  
Share →

NOTE

より多いファンの方々に読んでいただきたいので、サイトからの記事の引用は当サイトを明記してもらえたらOKデス。

リンクもご自由にどうぞ。ご連絡は Contact ページからどうぞ。

If you have any questions, ideas or suggestions, please feel free to contact me. More info under About Me.

Rammy’s Tweet